kowrinkai

格闘カラテ★楽しんでます !KRK

威風堂々と凛 羽ばたいて鴻 縁尋機妙 多逢勝因 。KRKj2004

地上最強ではないけど、自己最強・最良のカラテ KRK

ありがとう!なるほど

やってみなさい。
 



image



『やってみなさい』
そういってくださった
『五郎会長』



uuuu 005

これだけしか払えません

貸してください。


『やってみなさい』

そういって貸してくださった
五郎会長

ありがとうございました。


トモエ


この道場で

一本勝ちが山ほど生まれました。

これからもしっかりと指導頑張ってまいります。

ありがとうございました。


e 005



CA3I0044




PAP_0002



CA3I0053



SN3S0022



CA3I0015

BlogPaint


P1110004


2e20e3d0.jpg
bae01383.jpg






「出会い」が断じて偶然ではなかったことに気づくだろう。

----------------------------------------------------------------
(『命の器』 宮本 輝 著 より、一部要約)



常設ができたことも、駐車場が出来たことも、サンドバックも、看板も 

僕以外の人がしてくれました。

これもシンクロニシティーですかね。 

配達に行った先、一人暮らしの男性。

『留守の時は』 と留守の時の置き場所等会話

実は入院をするように勧められているとのこと。

『でも,入院しない事にしたよ。だから、急にいなくなった時は納屋に置いといて』

とのこと。

それから天気の会話

『三月の求菩提山の祭りが終わるまで結構寒い日があるもんな。。。今年は・・・・。』
と、山を見てつぶやいてました。

犬さん何見てるの


そう言った会話をしてました。
入院のことを考えると気が重いんだろうなぁー。的なしゃべり方。
次の週、 別に暮らしている娘さんが居ました。

『父が入院しました。』とのこと。

で、次の週
『この前の翌日に父が無くなりました。』

・・・・・・・・その時 、『あ・・・あのときの』

喋り方、周りを見るたたずまい。どこか悲しげな感じは入院がオックウではなく。

      『覚悟』が、あったんだと思います。

告げられていたのか? 本人はどんな気持ちでこの2週間過ごしていたんでしょう?。


 『覚悟』 僕が余命を言われたら・・。

どんな覚悟で、どんな日々を過ごせるでしょうか。


  『覚悟』 この世からの『さよなら』の覚悟。


           今は生き続ける『覚悟』で居ないと。

その『覚悟は』何でしょうか。

    どんな覚悟で活きていくのか。

自由自在に動く身体、自由に日々を過ごす時間。

    願わくば、嫌なことも嫌いなことも、ムカつくやつも楽しい奴も。

  相対して笑顔でいれるといい。

100年後に活きている知人は一人としていないでしょうね。  

たぶん、サヨナラを言うこともなく、さようなら するのでしょうね。

月をベッドに眠りますかね。

月寝

 
   

植松さんは、「どーせむり」は、とても恐ろしい言葉だと言います。

植松さんのお爺ちゃんお婆ちゃんは自動車会社を経営していて、お金も貯まったそうです。
でも、昭和20年に突然ソ連が攻めてきて、全部失くなってしまいました。

そんな経験をしたおばあちゃんが、少年時代の植松さんに言った言葉。

「お金は値打ちがかわってしまうものだから、お金があったら貯金なんてしないで本を買いなさい。頭に入れなさい。それなら人にとられないし新しいことを生み出せる。」

こういうことを言ってくれる人がいるのは素晴らしいことなんでしょうね。






経験で終わらせないんだなぁぁ。

おかねで身を飾る。  

『どーせ無理』は人の自信と可能性を奪ってしまう。

自身をなくした人は、人の自身を奪ってしまう。 

うーん。会って性根を叩き直してもらいたいね。 
お礼に僕から一言プレゼントするのにね。
  『健康のために身体作りかえ様』って ね(●^o^●)

 『 だったらこうしてみよう  』 て言うのかな?

↑このページのトップヘ

KRK